松尾浩志の「住まいはここから☆」

2024年01月11日

住宅省エネ2024キャンペーン


今日は放射冷却の影響で朝がとても寒く、車のドアを開ける時にバリッと

音がなるほど凍ってました💦

 

外気温がマイナスになってくると、みなさんのご実家(築40年ぐらい)だと

LDKの室温が8~10℃、次世代省エネ基準の家でも12℃で寒く感じます。

室内の暖かい熱が外部に逃げていく一番の理由は断熱です。

さらに一番逃げていく部位は窓です。家全体で考えると約58%の熱が

窓から逃げています。

 

家のリフォームは様々なご要望がありますが、まず優先順位として

まず窓の性能を向上させることが快適に暮らすための近道になります。

イコール電気代も減るので地球環境に貢献できるという趣旨で

国は補助金を打ち出して普及を目指しています。

昨年から始まりました「住宅省エネ2023キャンペーン」は終了し、

これから始まる「住宅省エネ2024キャンペーン」が今注目されています。

 

公式サイトを掲載します。(まだ本格的にアップはされていません。)

住宅省エネ2024キャンペーン【公式】

 

現在では新築を計画していたご家族が物価高の影響で、安い家を建てたり

リノベを行う方が増えてきました。特に2世帯としてご実家を改築する

ご家族が増えた印象があります。

 

実際に何をしたらどのくらいもらえるのかを弊社が今回チラシを作成して

おります。こちらをご覧になって工事と補助金のイメージを

していただけたらと思います!

 

ちなみに弊社が前回の2023キャンペーンを適用した窓工事の補助金活用率は

85%以上になっています!

残りの15%は窓の性能が足らなかったり、既に工事が始まっていたことが

挙げられます。

是非一度リノベのご要望をお聞かせください。補助金の額や条件などを

お調べすることが可能です!

 

予約をしてお打合せを希望する。



タグ|

投稿一覧


ブログの画像

モデルハウス販売中☆

ブログの画像

明けましておめでとうございます☆

お気軽にお問合せ下さい